Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

                   
-

ミセスユニバース(*^^*)

昨日アップしました藤元さゆりさんは、

宮崎におられた幼少期に大変な環境の中で育ったお方なんです。

今は、東京で大成功をなさって、可愛い息子さんとの生活もしておられます。

だからそうなんだ・・・・とは簡単に言いたくありませんが、

人の生き方に幼少期の生き難さは、その人の人生を強く良くも悪くも左右するのではないかと思うようになりました。

 

藤元さゆりさんからは、今年のクリスマス支援のことのご相談がすでに来ています。

 

クリスマス、お正月・・・この時期って生活困窮者という方々にとっては、

一番寂しい時になるんだよってよくお聞きするのです。

 

そんな寂しさにちょっと何かができるといいなって思っています。

 

 

藤元さゆりさんのInstagramのコメントより

 

『西成地区にチャイルドケアセンターができるようです。
活動に賛同しましたので
少しですが支援させていただきました。
共感いただけたらいいね!お願いします。

私の故郷宮崎でも子供食堂や支援が盛んに行われています。
支援をさせていただいてますが、
私が胸痛める理由は
支援を訴えつづけなければいけない現状。

貧困が当たり前に身近にあることを知ってほしいし
サポートしあえる社会になればいいなと。
まずは自分から!

ボランティアを堅苦しく捉えると考えすぎてしまいますが、
気楽に考えると

日常少しのことからできることがあったりします。

いま日本でもご飯を満足に食べれない子供たちがいることを知ってほしいです。
支援が必要な親子もたくさんいます。
自己責任論は子供達には関係ありませんね。

貧困から負の連鎖が生まれていく。

本当に胸が痛みます。

だからこそできることは何か?を考えたい。』

 

 

 

納得するぅぅ(*^_^*)

偉いなぁって凄く思う(*^^*)

 

 

さ、志茂田さんの言葉より・・・

 

『どんなに今日が思い通りにいかなくても、

 

いいんだ、これでいいんだ、と自分を認めて

 

今日の労苦を労ってやろうよ。

 

すると、不毛のように思えた今日の結果の山が

 

明日への肥やしとして光って見える。

 

今日が思い通りにいかなくて

 

駄目だ駄目だ、今日も・・・

 

と省みることとは

 

大きな違いがあるんだよ。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 2020.10.09 Friday
  • 09:10